ホーム>バンビーノクラブ日記

バンビーノクラブ日記

落ち葉をふんだときの音

落ち葉をふんだときの音

Tくん(2歳) S.K.

帰宅路、雪が残っていたので雪だるまを一緒に作り ましたが、すぐに崩れてしまいました。 「サクサクとおとがして、落ち葉をふんだときとおなじだ ね~」と、Tくんが言いました。 「そうね~」と、よ~く考えていることに びっくりしました。

※雪を踏む音と落ち葉を踏む音 「おんなじだね」みずみずしい 感性ですね。
 

シャメ とって!

シャメ とって!

Yちゃん(小学2年生) F.E.

「スキー また上手になって中級! ボーゲンもできるよ」と、Yちゃん。 連休にパパとスキーに行ったことを話しながら帰宅。昨日の大雪で 「まだベランダに雪があるからあそぼ~!」 ルーフバルコニーのに一面の雪が残っていて、雪だるまを作ったり、雪の上に寝転んで「シャメとって!」と はしゃぐYちゃんでした。

※全身で雪と遊ぶYちゃんの生き生きした様子が 伝わってきます。スキーもぐんぐん上手になって、 すごいですね!

クリスマスの記録

12月のシッティングの記録から

ファミリー・サポートの保育記録

クリスマスの記録

クリスマスはお子様にとって一年で最大のイベント、夢いっぱいの日です。皆様のご家庭にはサンタさんがどんなプレゼントを持って来たでしょう?           (文は一部変更してあります)

Y.N.

もう!! 台なしじゃん!!

もう!! 台なしじゃん!!

Aちゃん(小学3年生) T.F.

帰 宅後、さっと2階のリビングに上がったAちゃんから「古川さ~ん 早く来て~」と、呼ばれましたが、また、どこかに隠れて驚かす気だろうと思い、少し時間 がたってから2階にあがりました。 部屋が真っ暗だったので、“やっぱり”と思って「あ~あ 電気も点けてくれないんだ~」と、スイッチを押してしまいました。
Aちゃんはクリスマスツリーの明かりを私に見せて驚かせたかったので「もう!! 台なしじゃん!!」と怒られてしまいました。
「クリスマスツリーだ~! 素敵!」いくら叫んでも、時既に遅しでした!!
その後テレビを見ながら積み木を積み上げて遊びました。

※ Aちゃんががっかりした様子、古川保育スタッフがフォローしようとして一生懸命叫んでいる様子、伝わってきますね。
 

昨日サンタさんが来たよ!

昨日サンタさんが来たよ!

Hくん(小学1年生) S.Y.

スイムクラブの帰り道。
「昨日サンタさんが来てプレゼントくれたんだよ!」 と嬉しそうなHくん。
サンタさんを見たということだったので、「起きていたの?」と聞くと
「お父さんとお母さんは寝てたけど、うす目をあけてたら12時半ごろ来たんだ~。うら口から入ったんだと思うよ。」とお話してくれました。
3つもらったプレゼントの中でも、ドイツの電車のDVDが特にお気に入りのようです。

※    サンタさんの来る晩は、どきどきわくわく、眠れないものです。サンタさんに会えてよかったですね!

サンタさんからプレゼント

サンタさんからプレゼント

Sくん(7ヶ月) N.E.

サンタさんからプレゼントをもらったと いうSくん。
「よかったね~~」と言うとニッコリ 
バタバタしています。こちらの話すこと がだいぶわかっているようなリアクションをしてくれますよね。
クッションなどちょっと高さがあるものに手をついて立ち上がろうとするようなしぐさをします!チャレンジャーです。

※サンタさんのプレゼント、きっと嬉しかったのですね。チャレンジャーの素顔、バンビーノクラブアルバムをご覧ください。

 

きょうだいの記録

11月のシッティングの記録から

ファミリー・サポートの保育記録

きょうだいの記録

小学生と幼児、幼児お二人、など ごきょうだいの保育記録を集めてみました。 年齢も個性も違うごきょうだいの展開する世界は、一対一の保育とは一味違う楽しさにあふれています。(文は一部変更してあります)

Y.N.

お部屋が広くなるんだよ~

お部屋が広くなるんだよ~

Nくん(6歳) Kくん(4歳) Y.N.

キッズ Kちゃんお迎え。「なーな~!!」と私の胸に飛び込んできてくれたKちゃん。タクシーに乗ると「あのね~ お部屋が広くなるんだよ~!!」
Dスクール Nくんお迎え。お友達に「さよ~なら~!!」と声かけしながらタクシーに。そしてやっぱり「お部屋をなおすんだよ~」と。(レゴのお部屋のことでした)
帰宅後パパのDVDを見ながらKくん、Nくんと戦いごっこです。リモコンを片手にお互い戦いますが、少しでも体にさわると「ごめんね~」と言い合い、気持ちの良い戦いごっこでした。

※「お部屋」はレゴのお部屋だったのですね。いっしょにレゴをしたり、思いやりにあふれた戦いごっこをしたりするすてきなきょうだいですね。

ゴリラはこうだよ ウホウホ

ゴリラはこうだよ ウホウホ

Rちゃん(3歳) Aくん(小学1年生)  N.K.

お迎えに行くと「イェ~イ」とハイタッチをしてくれたRちゃん。「プールの入り方 おしえてあげようか? ここでシャワー浴びて体をふくんだよ~」「ここがね~タンポポ組さんなんだよ~」
帰 るとAくんが「早いね~」と言ってドアをあけてくれました。「3週間ぶり? 2週間ぶり?」「予防接種したよ。参観だったんだよ~」と、話してくれまし た。「ゴリラはこうだよ」と2人で「ウホウホ」と盛り上がっていました! 糸電話をしたり、えんぴつオー!!と言ったり楽しそうです。
Aくんは1年生で習う漢字をたくさん教えてくれました。

※お話の大好きなきょうだい、弾むような会話が聞こえるようです。ゴリラになりきる2人、楽しい様子が伝わってきます。

きれいな自分を描いてください

きれいな自分を描いてください

Kちゃん(11歳)、Iくん(6歳) K.M.

Kちゃん元気に1階に降りてきてくれ、ドアを開けてくれました。「さあ宿題をはじめましょ」というと「この新しい 日記帳に絵を描いてください」と、私にも宿題をくれ ました。Kちゃんの面白いところは必ず「きれいな自分 を描いて」とドレスアップした絵を希望。私もきれい になってうれしいな。
今日は少し早めにIくんが玄関に。長~~い風船を持ち にこにこ立っていました。ランドセルでなくリュック、校外活動で新宿御苑に出かけたそうですね。「すぐ近くだよ~」の言葉に私はこの家までの地図を良く知らなかったな~ と反省しました。

※シッターの描いた「きれいな自画像」どんなできばえだったのでしょう? 新宿御苑で遊んで歩いて帰ってきて「近くだよ~」というIくん、体力がありますね。