ホーム>バンビーノクラブ日記>2005年8月

2005年8月

ファミリー・サポート 夏休みの保育記録より

夏はふだんとは違ったいろいろな思い出を作れるときです。「セミ」や身近な虫も、子どもたちにとっては興味の対象です。普段会えない親戚が集まれるのも夏だからですね。

< セミ > 

< セミ > 

8月12日 Mちゃん・3歳 (記録:F.M)

保育園から帰る途中、死んだセミにアリが群がっているのを不思議そうにながめています。セミがアリに食べられているのがMちゃんにはいやだったようですが、「私たちが魚を食べているようにアリさんもご飯を食べているんだよ・・・」と説明すると「そうか・・・」と納得していました。お祭りにいった話もたくさんしてくれます。

*私たちがお魚を食べるのも、死んだセミをアリが群がって食べるのも・・・ 確かに同じですね。

< 味方のネコちゃん > 

< 味方のネコちゃん > 

8月5日 Aくん・2歳 (記録:M.K)

帰りに蚊がいると「虫は大嫌い! 蚊はイヤ!」と半ベソをかいていました。「こうすれば大丈夫」と両手で両ほほをおさえていましたが、「手と足はどうするの?」ときくと片手だけはずして足をおさえて駆け出しました。おかしな格好でしたよ。でもAちゃんには強い味方がいます。駆け足をしているときに味方のネコちゃんに出会い、Aちゃんにっこりです。もう蚊がいても平気で~す と胸をなでおろしていましたよ。そこからはゆっくり帰りました。ネコに会うと怖いものや嫌いなものがなくなるそうですよ。

*「味方のネコちゃん」って素敵な存在ですね。
 

< 田舎に行くの 楽しみ~ > 

< 田舎に行くの 楽しみ~ > 

8月4日 Kくん・4歳 (記録:N.E)

カレンダーを見ながら、田舎に行く話をしてくれます。「IちゃんとHくんもきてるんだよ~。」「花火するんだぁ」 ○S「じゃ 一緒に写真とってお顔教えて」「じゃあ お父様にとってもらう♪」などはなしているうちにのって来て「あ~ ○○行くの楽しくなってきた~」なんて言っていました。

*夏休みは、ふだん離れているいとこたちも会える楽しいとき。「田舎」があるのはいいですね。
 

< セミ 捕まえたい! >

< セミ 捕まえたい! >

8月3日 Tくん・4歳 (記録:I.K)

遊歩道では木々からたくさんのセミの鳴き声が聞こえ「セミ捕まえたい!」というTちゃん。セミは高いところにいるので抜け殻を見つけてとりました。地面にもセミが出た穴がたくさん・・・・。犬の散歩中のおじさんがセミを捕まえてくれたのですが、怖がってさわれなかったYちゃん。その後「あ~あ セミ捕まえたかったな・・・・」 次回はぜひ! さわれると良いですね。

*捕まえたいけどなんだか怖いセミ、なのですね。