ホーム>バンビーノクラブ日記>2006年4月

2006年4月

ファミリー・サポート バンビーノ クラブ の保育記録より

入園・入学・進級おめでとうございます。4月は生活の環境が変わったり新しい出会いがあったり、ドキドキ、ワクワクの季節ですね。お子さんが嬉しさや不安を表現される様子からも1年間の成長が感じられます。

<今日は疲れた>

<今日は疲れた>

4月25日 Mくん・6歳       (記録:N・T)

学童へお迎えに行くと、「今日は疲れた」と言って、いつもより少し元気がありませんでした。途中で石を見つけて一緒に蹴りながら帰宅しました。鍵の開閉、うがい、手洗い、荷物の整理、すべて自分でしっかり行えました。「簡単だ」と言いながら、数を数える問題をあっという間に解いてしまいました。ひらがなの練習では、途中で少し飽きてしまいそうになりながらも、頑張って最後までやり遂げました。今日は少しお疲れの様子でした。

*新入生は、何かと緊張して、疲れも出てくるころでしょうね。ゴールデンウィークまであと一息、がんばって!

<1年生に戻りたい>

<1年生に戻りたい>

4月19日 Mちゃん・7歳    (記録:H・I)

Mちゃんに、「2年生になってどう?」と訊くと、「M、1年生に戻りたいなあ。」と言いました。「どうして?」と訊くと、「だって1年生だったら、1度習っているから、勉強簡単でしょ。いいな、一年生。」と意外な答えが返ってきました。
「M、また体育係になっちゃった。」期待に胸がふくらむ春ですね。『2年の科学』についている植物栽培セットを作るのに夢中でした。

*今まで一番下の学年だったのに、2年生になって下級生を迎える「先輩」の気持ちも複雑なのですね。
 

<はじめまして!>

<はじめまして!>

4月12日 Bちゃん・0歳    (記録:A・M)

保育園へのお迎え時、きょとんとした表情でしたが、泣かずにおんぶされ、帰り途中はおとなしくおんぶされていました。帰宅後、降りたいようでぐずり、玩具(回るもの)が気に入り一緒にまわすと機嫌よく、笑顔も見られ安心しました。ミッフィーのジムをずっと、「バッ」と言いながら回したり、手に取ったりと集中していました。

*新しいシッターさんとの出会いがあったり、生活のリズムが変わったりする時期、早く慣れて仲良しになりましょうね。
 

<僕はたぶん○組だね>

 <僕はたぶん○組だね>

4月11日 Kくん・5歳   (記録:E・N)

昨日から幼稚園が始まったK君、「僕はたぶん○組だね。Nちゃんも一緒」。昨日はまだ正式な発表はなかったけれど、いろいろ推理をしているようでおかしいですね。登園すると掲示板にクラス分けが貼りだされてありました。K君の予想通り、○組、E先生、Nちゃんと一緒です。Y君の名前も見つけ「やったあ!」園庭でちょうど一緒になり、仲良く入っていきました。

*仲良しのお友だちと一緒のクラスになれて良かったですね。幼稚園での生活がとても楽しそうな様子が伝わってきます。
 

<ご入学おめでとうございま~す>

<ご入学おめでとうございま~す>
 
4月7日 Rちゃん・6歳  (記録:T・M)

元気に出てきたRちゃん、新1年生という自覚に満ち満ちていて(笑)、必要以上にすましていました。わざと小学校の名札をチラチラさせてから遠くへ置き、「見ちゃだめっ!!」…でも十分に見えていました。「ご入学おめでとうございま~す」と言ってもニヤニヤして無言でした。新1年生のお祝いに3色団子を作ることにし、Rちゃんがとても乗り気だったので上手にできました。団子の粉を水でこね、砂糖を入れ、3つに分けて①白のまま、②食紅の赤を入れてピンクに、③抹茶で緑に色付けし、それぞれ丸くこね、ゆであげました。試食したら「おいしい!」といってくれました。

*ピカピカの一年生、嬉しい反面ちょっと照れくさいのかな?
 

<ママには自分で言うね...>

<ママには自分で言うね…>
 
4月6日 Cちゃん・8歳        (記録:Y・T)

今日から3年生ですね!! 進級おめでとうございます。帰りはMちゃんとMちゃんのおじいちゃんと4人で帰りました。Cちゃんの家の近くまで来てくれて、お別れするのが名残惜しそうな二人でした。3年生のクラスのことを聞くとうつむいてしまったCちゃん…。「ママには自分で言うね…」と言っていました。家に帰ってからも「あ~あ…」と言ったりしていたので残念だったみたいですね。

*クラス替えで仲の良かったお友だちと違うクラスになったりしてしまったのでしょうか? 新しいクラスでも、早く新しいお友達が沢山できると良いですね。