ホーム>バンビーノクラブ日記>2006年10月

2006年10月

それがお子様とシッターのお話のはじまりでした。。。 

ファミリー・サポートの保育記録

それがお子様とシッターのお話のはじまりでした。。。 

レギュラー利用として、週の何日かを定期的にご利用になられるお客様が増えて います。私どもの会社の創業当初から10年以上もご利用のお客様もいらっしゃいます。でもお子様とシッターの長きに渡るふれあいは、ちいさなちいさな出会いから スタートします。

今回は、初めてお伺いするお子様のシッティング記録をピックアップしてみました。新しいシッターとの出会いに、はにかむ笑顔が目に浮かびますね。
 

10月26日(木) Sちゃん 3歳 (記録:E.F)

10月26日(木) Sちゃん 3歳     (記録:E.F)

笑顔の素敵なSちゃんは、すぐに話しかけてくれ、大好きな折り紙を沢山おりました。途中お腹がすいたようでおやつを食べました。熱もなく、大変元気な様子でした。(中略)
お洒落に興味があるようで、髪の毛を結んであげるとうれしそうにしていました。「ママをびっくりさせるんだぁ」と切り紙を沢山ドアにはりつけ、ハサミも上手に使ってました。(後略)

 

10月13日(金) Mちゃん 7歳 (記録:H.M)

10月13日(金) Mちゃん 7歳  (記録:H.M)

学童前で待っていると、すぐに気がつき、一瞬の笑顔を見せてくれたMちゃん。でも、お友達に「ダレー??」などと言われ、大照れで、歩く足もスピードアップでした。(中略)やはり今日は初日だったので、ちょっと緊張している様子でした。食事後はMちゃんの好きな雑誌を一緒に見たり、そこに登場するマスコットを作ったりしました。次第に慣れてきたようで、自分から好きな遊び、好きなものなど教えてくれたり、手品をみせてくれましたよ。