ホーム>バンビーノクラブ日記>2010年2月

2010年2月

「絵本・本」

2月のシッティングの記録から

「絵本・本」

「全社イベント」で絵本を採り上げたの で、記録の中から絵本や本に関するものを選んでみました。一人で読めるようになっても、読み聞かせはシッターにもお子様にも楽しいふれあいのひと時です ね。小学生になるとコミックなども多く読まれているのかもしれません。文は一部変えてあります。

(Y.N)
 

「こまったさん」シリーズ

「こまったさん」シリーズ

Yちゃん(6歳) 記録:R.K.

小雪の舞う中(Yちゃんは「雨じゃなくて雪だよぉ」と言っていました。)
「フードあるから、カサいらない!」がんばるYちゃんに根負けで、シッターはたまーにカサをさしかけてみたり・・・おうちに帰ったらすぐに「こまったさん」シリーズを読んでいます。
ハンバーグがおいしそうな本ですね。なんと4冊もあるのですね、1人で読めてしまうのでお気に入りの様子です。

すいかのたね

すいかのたね

Iくん(4歳) 記録:M.M.

半月がどこまでもついてくるのを見て「お月様はIくんのことが好きなんだね。」
帰宅してから、絵本を読みました。「すいかのたね」「あかいりんご」
スイカがどんどん伸びて大きくなるところは、いつ読んでも大笑いです。入浴、歯磨きのあと「ドアーでぴんぽん」を読みました。

どうなってるの こうなってるの

どうなってるの こうなってるの

Sくん(小学校1年) 記録:Y.M.

お迎えに行きました。かさも忘れずれず持って帰ることができました。
とても暖かくて雨が降らなくてよかったです。帰宅してピアノ、宿題、テストの準備をして、本「どなってるのこうなってるの」を2人で読みました。
 

バッテリー

バッテリー

Mちゃん(小学校5年) 記録:M.T.

読書をしたり少し休憩をしてからピアノを始めました。
ピアノが終わると「バッテリー」の本がどうしても気になってしまうらしく、Mちゃんはトイレに行くときも本を持っていって読むほど。
社会理科のテキスト開始。やり始めたら集中して取り組めていました。