ホーム>バンビーノクラブ日記>2010年9月

2010年9月

「絵本の読み聞かせ」

9月のシッティングの記録から

ファミリー・サポートの保育記録

「絵本の読み聞かせ」

今 回は1歳~2歳のお子様中心の「読み聞かせ」の記録です。おいしそうなパンの絵を見てお口をもぐもぐ、ゴリラが出てくればまねをしたり、登場する乗り物と 同じミニカーを並べたり、「なんで?」「どこに?」と質問が出たり・・・。シッターとの楽しいコミュニケーションの様子が目に浮かびます。おひざの上での 読み聞かせタイム、大切にしたいと思います。(文は一部変更してあります)

(Y.N.)
 

『ないたあかおに』

『ないたあかおに』

Iくん(2歳5ヶ月)記録:M.M.

『ないたあかおに』を読むと「なんで泣いたの?」
「どこに住んでるの?」
「みんなどこ行ったの?」と、聞きたいことだらけでした。

 

『おいしいおと なあに?』

『おいしいおと なあに?』

Kくん(11ヶ月)記録:M.T.

絵本を2~3冊読んだのですが、中でもお気に入りなのは『おいしいおと なあに?』です。
おいしそうなパンやうどんが出てくるたび、お口をもぐもぐ。
そのうち本当におなかがすいたのか、キッチンへハイハイで移動です。

 

『ゆかいなどうぶつえん』

『ゆかいなどうぶつえん』

Nちゃん(2歳2ヶ月)記録:M.N.

『これなあにずかん』一緒に本を見ながらお話をしました。
『ゆかいなどうぶつえん』Nちゃん、ゴリラの真似がお得意のようです。
『しゅっぱつしんこう』『はじめてのおるすばん』も読みました。

 

『たろうのおでかけ』

『たろうのおでかけ』

Kくん(1歳9ヶ月)記録:I.T.

『でんしゃ』ではお気に入りのロマンスカーを近づけて「じっ じっ」ページをめくっては「じっ じっ」「おなじねえ!」何度も繰り返し見ていました。
『たろうのおでかけ』に登場する乗り物と同じミニカーをソファに並べ、「アッ アッ」と伝えてくれたあと一緒に動かし遊びました。
『ぐるんぱのようちえん』ではビスケットを口に入れてはモグモグ。スポーツカーは「ブーブー」と嬉しそうでした。
『ねずみのおいしゃさま』は1ページずつ指を動かし開こうとされ、ヒヨコ ニワトリに語りかけていました。
『ひとりでうんち』では蟻を見つけると「あり あり」。お母様のおっしゃるとおりはっきりととても上手にお話、おもしろかったです。