ホーム>バンビーノクラブ日記>2011年5月

2011年5月

「いろいろな力」

5月のシッティングの記録から

ファミリー・サポートの保育記録

「いろいろな力」

お子様とふれあうなかで、シッターはいろいろな力を見つけ、引き出すお手伝いをします。シールはり、しりとりなどのあそび、アリ、影などの自然。お子様たちにとってはわくわくするような学びの場なのですね。<文章は一部変更してあります>

(Y.N)

集中力

集中力

Hくん(4歳) Yくん(2歳) Y.Y

夕食前にシール遊びをしました。Hくんは几帳面にきちんと丁寧にはり、Yくんはとても真剣なお顔で手についたシールを夢中になってとってははりしながら、だんだん上手にとれるようになりました。20分余り、お二人とも無心になっていました。お二人とも抜群の集中力です。

言語力

言語力

Sくん(3歳) Rくん(3歳) H.W

ご自宅で手洗い、うがいをすませてちゃんと椅子に座って「くんちゃんのはじめてのがっこう」の絵本を読みました。
しっかり聞いてくれて、しりとりもして、とても勉強熱心でした。
「く」のつく言葉は? 
「は」のつく言葉は?
と質問するといろいろ答えてくれました。

想像力

観察力

Hくん(小学2年生) S.A

今 日の帰り道、Hくんは公園の近くでアリを捕まえて観察していました。そして私に教えてくれました。「これはねぇ~ サムライアリがクロヤマアリのたまごを はこんでいるんだよ~。」Hくんはとても細かく説明してくれました。帰宅後、Hくんは棚から昆虫図鑑を出して、いろいろアリのことを教えてくれました。そ の後、すぐに宿題を始めました。

想像力

想像力

Eちゃん(7歳) N.M

帰り道、影を見つけると、すぐに手で耳を作り、動物に大変身!!
「猫かな? キツネかな?」と言うとなんと、キリンでした。Eちゃんの想像力は豊かですね。・・・・
電車の中では「なぞなぞの本」を読みました。また、「かいぞくポケット」の本も読みましたが、Eちゃんはさし絵だけを見ながら物語を想像している様子でした。