ホーム>バンビーノクラブ日記>2012年7月

2012年7月

7月の記録から

7月のシッティングの記録から

ファミリー・サポートの保育記録

7月の記録から

蒸し暑い7月でした。それでもお子様の一言は清涼剤のようにさわやかです。元気な男の子の楽しい記録を集めてみました。(文は一部変更してあります)

Y.N.

こむっしーが3びきいるの

こむっしーが3びきいるの

Iくん(2歳1ヶ月) M.O.

“ハブラシ ハーマン” の絵本を読んで から、歯磨きの際、口の中の“こむっしー” をやっつけるとがんばるKくん。
今日の歯磨きの時には “口の中にこむっしーが3びきいるの” “えっ? 3びきいるならやっつけないと!”というと、
“今、1ぴき食べちゃったよ。”とKくん。シッターが残り2匹、ハブラシでやっつけました。

☆3びきのこむっしー やっつけるぞ~!
歯磨きもKくんの大好きな「たたかい」。力が入りますね。

まだかな~ あと何分!?

まだかな~ あと何分!?

Hくん(7歳)  S.Y.

スイムクラブ到着。ロビーに入ると「すぐにいけるように準備をしておこう!」と言ってプールバッグとカードを持ち、「まだかな~あと何分!?」とプールを心待ちにしていました。
レッスンはHくんを含め2人と人数が少なかったため、たくさん泳げていたように思います。先生に教えてもらった手の位置(けのびのとき、耳の横で両手を伸ばすポーズ)をお友達が泳いでいる間、1人で復習していました。

☆やる気十分のHくんの気持ちが伝わってきます。
将来はオリンピック選手?

ありは悪者?

ありは悪者?

Hくん(小学1年生) N.F.

公園に行く途中にせみ見つけ「死んじゃったから公園に連れて行ってありにたべられないようにしてあげる」と持って行きました。
公園で遊んでいる途中、せみのことが気になると、見に行って「ありがせみ食べちゃう。」
と言ってありを振り落としていました。正義感の強いHくんは、ありは悪者だと思っているようです。

☆ 正義の味方、Hくん。せみを悪者のありから必死に守るヒーローですね。

えがじょうずな らくごかになれますように

えがじょうずな らくごかになれますように

Rくん(小学1年生) Y.M.

蒸し暑い一日でした。七夕飾りを手にしてRくんと歩きます。
短冊の願い事は「えがじょうずならくごかになれますように」
寿限無 じゅげむ ごこうのすりきれ かいじゃりすいきょの すいぎょうまつ・・・・ と、おまじないのように唱えながら。
寿限無はおうちに帰ってもとまりません。プラレールを作りながらも、寿限無・・・こういう時ってありますよね。

☆    「絵が上手な落語家」楽しそうですね。
   この日のRくんの頭の中、「寿限無」が 回り続けています。