ホーム>バンビーノクラブ日記>2013年1月

2013年1月

雪の記録

1月のシッティングの記録から

ファミリー・サポートの保育記録

雪の記録

1月14日の成人の日は東京では珍しい大雪が降りました。お子様たちにとって雪におおわれた白い情景は夢の世界。その中でシッターと遊んだひとときはきっと思い出になることでしょう。(文は一部変更してあります)

Y.N.
 

サクサクサク!

サクサクサク!

Sちゃん(5歳) H.F.

昨 日の大雪の影響で幼稚園にお迎えに行きました。帰り道は雪がまだたくさん残っていました。 Sちゃんは「ここの雪やわらかそー」と言い、二人で いっしょに サクサクサク と歌いながら、雪を踏みしめて、楽しく帰ってきました。おうちの駐車場にもきれいな雪が残っており、その上も楽しそうに歩いて いました。

※ 歌にあわせて、リズミカルに雪を踏むお子様とシッター。本当に楽しそうです。
 

新雪だ!

新雪だ!

Kくん(小学2年生) Y.B.

昨 日の雪がしっかり残っていて「新雪だ!」と喜んでいました。「体ごとバサって(新雪に)うまりたいな」 と言い、やってみようか・・・・?と考えていました。 そしてそのきれいな新雪に雪だるまをほおると・・・うずまるはずだったのに、乗っかりました。 凍ってる!! Kくん、うずまってみなくて良かったです。

※    新雪・・・ ふわふわやわらかそうで 暖かそうですね。でも凍っていたとは!!

落ち葉をふんだときの音

落ち葉をふんだときの音

Tくん(2歳) S.K.

帰宅路、雪が残っていたので雪だるまを一緒に作り ましたが、すぐに崩れてしまいました。 「サクサクとおとがして、落ち葉をふんだときとおなじだ ね~」と、Tくんが言いました。 「そうね~」と、よ~く考えていることに びっくりしました。

※雪を踏む音と落ち葉を踏む音 「おんなじだね」みずみずしい 感性ですね。
 

シャメ とって!

シャメ とって!

Yちゃん(小学2年生) F.E.

「スキー また上手になって中級! ボーゲンもできるよ」と、Yちゃん。 連休にパパとスキーに行ったことを話しながら帰宅。昨日の大雪で 「まだベランダに雪があるからあそぼ~!」 ルーフバルコニーのに一面の雪が残っていて、雪だるまを作ったり、雪の上に寝転んで「シャメとって!」と はしゃぐYちゃんでした。

※全身で雪と遊ぶYちゃんの生き生きした様子が 伝わってきます。スキーもぐんぐん上手になって、 すごいですね!