ホーム>バンビーノクラブ日記>2014年2月

2014年2月

ベビーシッター 1月の記録 テーマ「もうすぐ節分」

1月の記録から

「もうすぐ節分」

「おには~そと ふくは~うち」

立春の前の日、節分に厄をはらうために昔から行われている「豆まき」。

子どもたちにとって楽しい行事ですね。

1月の記録は「もうすぐ節分」です。         (馬場 中舘)

ピンクのお面

ピンクのお面

Yちゃん(4歳) T.M.

保育園からの帰路、鬼の話をしました。

『もうすぐ節分で豆まきするんじゃない?保育園で鬼のお面作った?』と聞くと、

『うん。作ったョ』

『何色?赤?青?』

するとYちゃんは

『ピンク!』

『えっ!Yちゃんピンクのお面作ったの?』

ちょっとびっくりしました。でも、シッターはピンクの鬼がとても見たくなりました。きっとかわいい顔をしたお面でしょうね。

年の数だけ豆を食べてね♪

 

☆ 鬼といえば赤か青だと思いますが、Yちゃんの  作ったのは「ピンク」の鬼。かわいいですね!

鬼のパンツを作ったよ

鬼のパンツを作ったよ

Sくん(歳)Tくん(1歳) M.T.

 

紙コップで鬼の豆入れ(鬼の顔)を一緒に作ろうとしました。

お口だよ~赤。キバだよ~水色。

と言っても興味なしみたいで、適当にヒューヒュー線を引いていました(笑)

 

鬼のパンツは、“色紙をちぎっては貼る“を繰り返して

コップに入れるのをずっとやってくれました。

 

Tくんも作ってくれました。

さすが上手でした。

クレヨンをきちんと並べてくれました。

 

☆シッターと作った「鬼の豆入れ」。節分の日には大いに活躍したことでしょう。

鬼を新聞紙でやっつける!?

鬼を新聞紙でやっつける!?

Rくん(3歳) K.S.

保育園にしし舞の『しし』がいました。先生の手作りのようです。Rくんは『こわい~』とシッターの後ろにかくれます。

『Rくんはいいこだから大丈夫よ。

いじわるしたり、お友だちに乱暴したりしなければ大丈夫よ。』

そうお伝えすると、納得されたようで安心してお靴をはくことが出来ました。

別の日に、コンビニの前に節分の鬼がいました。

『“おには~そと。ふくは~うち”って鬼を新聞紙でやっつけるんだよ。』

と説明をしてくれました。

 

☆ひょっとしたら新聞紙をちぎって豆のように丸めて鬼に投げるのかもしれません。