ホーム>バンビーノクラブ日記>2014年9月

2014年9月

ベビーシッター8月の記録から

ベビーシッター8月の記録から

 

1歳のRくんとアリさんとの細やかな交流、心が温かくなりますね。

「長年」が「10年」?! 子どもの1年はゆっくりと流れ、大人の10年分

くらいの知識や経験をどんどん吸収して、成長していることを考えると・・・

やはり「長年」かもしれません。   Y.N.

Rくんとアリさん

Rくんとアリさん

Rくん(1歳9か月) 記録:H・N

 

8月1日

お散歩中、地面の穴からアリさんが出たり入ったりしていることをRくんが教えてくれました。Rくんは「こっち」と言いながら穴を指差してアリさんを誘導していて、とても可愛かったです。Rくんの思いが通じてアリさんは穴に入ってくれました。その穴に指を入れて穴が大きくなったり砂や葉っぱを入れてみたり、Rくんの指にアリさんが上がってきたりしていました。

すべり台やボール遊びもしました。サンダルが砂まみれになったので洗って、Rくんの手・足にもお水をかけてきれいにしました。冷たくて気持ちよかったようで、Rくんはにっこり笑顔でした。

長年の夢

長年の夢

Hくん(小学2年生)記録:Y・A

 

8月28日

今日の給食はカレーだったそうで、

「長年の夢がかなったよ!」

と、Hくん。

「長年てどのくらい?」

「10年!」

「Hくんまだ10歳になってないじゃない」

「じゃあ8年だ」

と言っていました。