ホーム>バンビーノクラブ日記

バンビーノクラブ日記

『豆まきをしたんだよ』

『豆まきをしたんだよ』

S くん(6歳)  Y.T.

保育園にお迎えに行くと「今日は豆まきをしたんだよ!」と教えてくれました!
サッカークラブまで歩いている途中、看板や標識の字をおって読んでいました。
「これはなんて読むの?」「これは?」字に興味を持ち始めているのですね。

公園の中の遊具で遊んだり、お友達とオイカケッコ、鬼ごっこをして遊びました。

『本当に1歳4ヶ月?』

『本当に1歳4ヶ月?』

Kちゃん(1歳4ヶ月) M.T.

K ちゃんはテーブルに行き、コップをとると冷蔵庫へ。「う~っ う~っ」と何か訴えています。だっこして冷蔵庫を開けると麦茶を指差し「おっ おっ」。コッ プに少しお茶を入れるとKちゃんは一人でゴクゴク飲みました。「すごい!! 一人で飲めるの~~?」というとKちゃんは誇らしげなお顔。スッと静かにコップを出しておかわりです。その姿がやけに落ち着いていて、本当に1歳4ヶ月? なKちゃんでした。

『夢は美容師』

『夢は美容師』

Yちゃん(小学3年) M.G.

教育テレビ『福祉ネット』でNPOの美容師さんがおばあちゃん方をきれいにしてあげるのを感心して見ていました。将来は美容師になるのが夢だそうです。Yちゃんは器用なので向いているかもしれません。
時間割をそろえて鉛筆を削って、ノートに女の子の絵を描きました。お母様の足音をYちゃんは感じたらしく玄関へ。戸を開けたらお母様の姿がありました。Yちゃんが絵を見せに行ったら「上手になったね」と誉めていらっしゃいました。

 

「1月のことばから」

1月のシッティングの記録から

ファミリー・サポートの保育記録

「1月のことばから」

シッターとお子様の触れ合 い、大人と子どもの一対一の会話、とても大切な時間だと思います。もうすぐ2歳のお子様のハトを見たうれしさ、4歳のお子様の木のたんこぶを思いやる優し さが言葉に溢れていますね。小学生のお子様の提案した遊びの面白さ、中学生のお子様のかわいい報告、生き生きした様子が伝わってきます。(文は一部変更し てあります)

Y.N.

『あ~っ ハトだぁ!』

『あ~っ ハトだぁ!』

Tくん(1歳11ヶ月) S.K.

お散歩に出ると「♪とんとん・・・ひげじいさん♪」をとっても上手に歌っていました。
ハトがたくさんいて 「あ~っ ハトだぁ!」と大喜びのTちゃんでした。
午後はごっこ遊びに集中しました。 私にはスプーンをわたしてくれたりコーヒーを何度も注いでくれたりとってもやさしいごっこ遊びを展開するTくんでした。

『たんこぶできてかわいそうだネ』

『たんこぶできてかわいそうだネ』

Yくん(4歳)  N.T.

児童館に行きながら、途中並木の枝切りのあとがふくらんでいるのを見て「たんこぶができてかわいそうだネ。 痛いの痛いのとんで行け」
そういいながら一つ一つさすっていました。Yくんのやさしさが出ていました。

『しりたしをしようよ』

『しりたしをしようよ』

Yちゃん(小学校1年) R.K.

し りとりをしていると「(学校ではやっている)しりたしをしようよ」と提案してくれましたので、やり方を聞いてはじめました。「か」がつく「かい」「かめ」 「かき」「かさ」「かね」(2文字)、次は3文字の単語を見つけます。「からす」「かめら」「ガラス」、4文字に進み「かいだん」「かいせん」「かいて ん」、5文字は「かたつむり」など文字数を増やしていく遊びをやりました。なかなかボキャブラリーのいるゲーム。お互いに相手が言えなくなるまで続けようと必死です。頭を使いました~~。
 

『今日は・・・倉庫を運びました』

『今日は・・・倉庫を運びました』

Aくん(中学2年) K.M.

中学校から職場体験に2日間出かけたAくん、報告をするとき正座してとてもかわいかったです。
「今日はダンボールとかを運んだり倉庫を運びました」アハハ・・・
「眠くなったときは水道のところへ行かせてくださいと言ったら、いくらでもいいよと言われました。」
「(お友達の)Mくんがいなかったらできなかったと思いました。よかったです。」上手に報告してえらかったね。

 

「クリスマス」

12月のシッティングの記録から

ファミリー・サポートの保育記録

「クリスマス」

サンタさんの来るクリスマスは子どもたちにとって1年でいちばんうれしいイベントかもしれません。ソリ、サンタさんの帽子、リース、ケーキ・・・
いろいろ手作りできそうですね。サンタさんのプレゼントは何だったのでしょう?(文は一部変更してあります) Y.N.

『プレゼント用意してくれてるのかな』

『プレゼント用意してくれてるのかな』

Nちゃん(6歳)、Tちゃん(3歳)  H.H.

今日は園にサンタさんが来てお菓子をもらって大喜び。Tちゃんはプレゼントのアンパンマンのでんでんだいこ、お友達と仲良くまわしながら帰ってきました。
帰ると新しいアンパンマンの紙芝居、トナカイがソリを引くようになっているクリスマスの絵本を読みました。
2人とも「私たちのプレゼントもう用意してくれてるのかな?」と心配そうでした。
2人にとってもうすぐ楽しいクリスマス。お楽しみ会がんばった2人が大喜びするようなプレゼント持ってきてくれるでしょう。