ホーム>バンビーノクラブ日記

バンビーノクラブ日記

2匹のアリ

2匹のアリ

Hくん(4歳) Mちゃん(8歳) 記録:I.T.

Hくんは幼稚園の門の前にいた2匹のアリを見つけ、「大きいのみつけたよ。幼稚園にいっぱいいるから、これも返してあげるね。」
と、優しくつまんで門の後ろに返してあげていました。
Mちゃんは学童の前にある、だいじに育てているきゅうりを見せてくれました。ご自宅に飾られているアルストロメリアやハイビスカス、つつじなどについても私に説明をしてくださいました。お花が好きなのですね。

 

ナメクジがいっぱい

ナメクジがいっぱい

Hくん(6歳) 記録:M.A.

学童の帰り道、公園の大きな杉の木の下にとても多き名水溜りが出来ていました。Hくんが石を投げるときれいな輪になって、ワーイとHくんのうれしそうな顔が本当にかわいらしくて思わず私もワーイと言ってました。
「今日は雨だからナメクジがたくさんいるよ! ほら、あざみの花が咲いてるよ!」今日はHくんにいろいろ教えてもらいました。
ありがとう! Hくん。

 

カイコの脱皮

カイコの脱皮

Yちゃん(8歳) 記録:R.A.

食後、ドレミファランドを聴きながら、知っている歌を歌ってくれました。
工作(紙皿でメリーゴーランド作り)をしました。
学校から持ってきたカイコが脱皮しました。
Yちゃんは見てすぐわかりました。私はびっくりしました。
ココアでチョコアイスを作りました。パパのも作るそうです。
 

「ことば」

5月のシッティングの記録から

「ことば」

育児のサポーターからは「あめふりくまの子」「大きな古時計」にちなんだ記録、学童サポーターからは「日本」にちなんだ記録を引用させていただきました。お子様の気持ちや知的好奇心の豊かに表れたことばですね。文章は一部変更してあります。

(Y.N.)
 

くまはにんげんたべるよ

くまはにんげんたべるよ

Yくん(4歳) 記録:M.K.

シトシト雨が降る中の帰宅となりました。傘に入って一緒に歩きました。・・・
『あめふりくまの子』を一緒に歌いました。歌詞を聞いて、Yくんのなんで?なんで?が始まりました!
「なんで、いたずらくまのこなの?」「いたずらが好きなくまさんなのかな?」と答えると「Yくんもいたずらすき~~」とニヤニヤ顔。そして一言「でもね、くまはにんげんたべるよ」思わず笑ってしまいました。

 

うたってると涙でてきちゃうんだよね~

うたってると涙でてきちゃうんだよね~

Aちゃん(5歳) Jちゃん(3歳) 記録:E.T.

Aちゃん、急に「ね~ 見て~ 涙が出てるでしょう」「どうしたの~!?」と聞くと
「『大きな古時計』うたってると、涙出てきちゃうんだよね~ 保育園でもなの~」
と・・・とても感受性が強く優しいですね。
湯船でごっこ遊びをしますが、最近JちゃんはAちゃんがしきろうとすると大きな声を出し、自分が中心になります。
Aちゃんはだまってそれに合わせます。(笑)

 

日本の人口くらい?

日本の人口くらい?

Sくん(小学2年) 記録:Y.T.

東京ドームの1ヶ月の電気代がどのくらいか尋ねると、「いくらかなあ。100万円くらい?」
と、Sくん。「もっともっと上だよ。」と私が言うと「2億円?」「あっ おしいなあ。」
「日本の人口くらい?」「近づいてきたよ。」「1億円?」
「正解!」という感じで会話が進んでいきました。

昨日の日本はダメだね

昨日の日本はダメだね

Kくん(小学4年) 記録:M.A.

Kくんお迎え。お友達と一緒に帰ります。二人で石蹴り。「気をつけてよ。」
「大丈夫!」二人とも絶妙な力加減で石を転がしていきます。
「もうすぐサッカー、始まるね。」「う~ん。昨日の日本はダメだね。」
と厳しいご意見のKくん。「がんばれ!! 日本!!」
 

「春をみつけた」

4月のシッティングの記録から  「春をみつけた」

自転車を車に積んでお花見

Mちゃん(4歳)記録:T.K.

「自転車を買ってもらったんだよ。」と、うれしそうなMちゃん。
自転車を車に積んでお花見に行ったことをお話してくれて、帰り道もきれいな桜を見上げながら歩きました。
「ここの桜も夜見に来たんだよ。」と、楽しいお休みだったようですね。

 

風待ちだね

風待ちだね

Kくん(5歳)記録:M.N.

風で桜の花びらが舞うと花びらを捕まえようと、走って追いかけました。風が吹かないと「風待ちだね」というシッターの言葉をマネして、Kくんも「風待ちだねえ・・・」と、言っていました。
いざ風が吹き始めると、両手を受け皿にして「こい!!!」と、張り切っていました。