ホーム>バンビーノクラブ日記

バンビーノクラブ日記

おいしいね!!

10月のシッティングの記録から

~ おいしいね!! ~

学童サポーターになると、サポート内容にお食事作りができるようになります。今回は楽しげな食事タイムをピックアップしてみました。

食事制限

食事制限

Tくん(9歳) 記録:R.N

H くん、今日も公園へ。。。5時40分にご帰宅です。「今日、ラーメンいらな い・・・?横浜の工藤選手ってね。 食事制限をちゃんとしているんだって~? だからまだ現役なんだよ。だから1週間くらいラーメン食べないことにする・・・?」と言っています。でも、「お腹すいたぁ、ラーメン食べたいなぁ。」と言 いつつ、ぐっとこらえています。「おにぎり作る?」と聞くと、ご飯の上にかまぼこを載せて、「おいしい~、かに玉丼みたい。。。」と言っています。

ハッピーバースディ

ハッピーバースディ

Hくん(11歳)・Hちゃん(9歳) 記録:S.H

Hちゃんは、私が電車に乗っている時にTELしてきて「マルさん、今日Hがごはんの用意をするから早く来てね、手伝ってね。」と何だか楽しそうでした。
お家に着くと、「お父さんの誕生日だから、ハンバーグと肉じゃがを作るの。マルさん早くやろうよ。」と張り切っていました。上手に肉もこねていましたし、肉じゃがの肉をいためたりしていました。 大きなハンバーグを4個も作って焼きました。「Hが作ったの。おいし~い!」お兄ちゃんもお父様も おいしそうに食べていました。
 

納得!解決!

9月のシッティングの記録から

~ 納得!解決! ~

日々の生活の中で、こどもたちはいろいろな難事件にぶつかっています。そして、そのひとつひとつにこどもなりの解決を見出しているんですね。

ママがいない?

ママがいない?

Mくん(3才)・Yくん(3才) 記録:A.S

お外で遊んでいた2人。汗びっしょりになってにこにこで走って来ました。汗びっしょりになってにこにこで走って来ました。
手洗い・うがい・トイレ着替え、昼食後、おままごとをして、遊んでいたYくん、Mくん。Yくんは子ども役、Mくんはパパ役。「あれ?!これじゃママがいないからご飯も食べられない・・・車でおでかけもできない・・・どうしよう?!」悩んだ2人。結果Mくんがママになることで問題は解決していました!

つぶやき。。。

つぶやき。。。

Aちゃん(2歳) 記録:N.U

いつも寄ってくる犬が寝ていてAちゃんが近づいても起きようとしない。「ワンワンカゼなのお熱あるの、お医者さんに行かないといけないネ。Aちゃんは元気!」(中略)
幼稚園の所まで散歩「みんなおうちに帰っちゃったの、誰もいないネ」
Sちゃんと入浴・歯磨き。
別途で「ババ歌ってくれてありがとう。本読んでくれてありがとう。Sちゃん泣いてるネ。いいこと考えた。お弁当届けよう」
おやすみ
 

シッターとの遊び

8月のシッティングの記録から~ シッターとの遊び ~

おとな気分??

Mちゃん(2歳女の子) 記録:E.M

お 迎えに行くと、「今日はねえねいないの~」と・・・。今日は水上さんと二人だよ-と言うと無言・・・。えっっっ。プールのカバンもつと肩にかけ、ちょっと 大人気分??「お姉さんみたいだね~」と言うとにっこり笑ってくれました。ホッ。(中略)お遊びはライトアップにサングラス!!「水上さんももってる?」 と二人でサングラスをかけてライトにあたり、気分はハワイでしょうか?「かっこいい~」とソファーに二人並んで日光浴??

いつも真剣

いつも真剣

Rちゃん(4才女の子)

“ミッケ!”という絵本で、ふたりとも真剣に探しすぎて5ページほどで疲れてしまいました。「おやつ食べる?」と聞くと元気よくお返事が返ってきました。お風呂場ではシャボン玉大会!!私が持参したものを含めてどっちがたくさ んシャボン玉がだせるか競争しました。途中でお風呂場に小さな虫を見つけて、「シャボン玉で逃げられなくなるとかわいそうだから」と急遽終わりになりました。
 

子どもの発想

7月のシッティングの記録から~ 子どもの発想 ~

何型~?

Hちゃん(5歳・女の子) Y.K

お 話し始めるととまらないHちゃん。お宅にうかがってからずっと、保育園で男の子たちが自分のことを「オレ」と言い始めた話や、新潟の地震の話や、三連休で プールへ行ったことなど、どんどん話題が変わって、おしゃべりが尽きません。「何型~?」と聞かれたので答えると、「あたし山形~!」の一言には、びっく り&笑ってしまいました。食後は新しいご本の迷路をして遊んだり、箱のロボットで遊んですごしました。

エネルギー

エネルギー

Yちゃん(6歳・男の子) K.K

(前略)帰りは、エネルギーの話となり、Yちゃんは、「ストレスでエネルギーが消耗しやすいんだ!!」と詳しく話してくれました。
帰宅、手を洗うと冷蔵庫から自分でゼリーを出して、2つ続けておいしそうに食べていました。
「これ、うますぎるんだ!」と。エネルギーの充電のため、勢いよくおいしそうに夕食時間となりました。(後略)