ホーム>バンビーノクラブ日記

バンビーノクラブ日記

< ガソリン満タン > 

< ガソリン満タン >

1月23日 Hくん・4歳(記録:Y・N)

10分程、園庭を歩いてから帰宅へ。「今日は道路にまだ雪が残っているから走らないでね」と確認すると、「わかってるって!」と大人びた口調です。凍っている雪の上を歩いて「すべるよー」と楽しそうです。手をつないで帰りました。駅の階段も早くおりられます。「すごいねー」と言うと、「うん、ガソリン満タンだからね!」

*凍っている雪の道も チェーンをまかなくてもだいじょうぶ。全速力で走れたのかな?
 

<すっごいね!!>

<すっごいね!!>

1月21日 Kくん・5歳(記録:T・A)

今日は、今年初の大雪でしたね。保育園もいつものにぎやかさはなく、とっても静かな園でした。Kくんも職員室で遊んで待っていましたよ。“雪”に大興奮して、上着も着ずに園庭に出てしまったKくん。「わぁ~すっごいね!!」と大喜びで雪の中を歩き回っていましたよ。歩きやすい道の方に行くのではなく、わざと誰も歩いていないキレイに積もっている雪の中に足をズボズボ入れて楽しんでましたね。

*キレイに積もっている雪に ズボズボ足跡つけるの、楽しいですね。
 

< トナカイの足跡 >

< トナカイの足跡 >

1月6日 Sくん・5歳(記録:S・S)

クリスマスにサンタさんからもらったカードを見せてくれました。「サンタさんからもらったのだよ!」と嬉しそう。「サンタさん見た?」と聞くと、「トナカイの足跡があったんだよ!」ウルトラマンの戦いごっこに、急に興味がうすれた様子のSくん。「ウルトラマン、あきちゃった?」と聞くと、「うん、ちょっと・・・」2階からドラえもんもマンガを見つけて「これ読もうっと!」お兄ちゃんになったな・・・と思いました。

*「サンタさんのカード」いつまでも大切な宝物です。
 

ファミリー・サポート 冬 の保育記録より

子どもは雪も霜柱もつららもうれしくて大好き。冬の宝物のあふれた記録を選んで見ました。

ファミリー・サポート シッターとお留守番 の保育記録より

初めは「おかあさんがいい~」とベソをかいていたお子様も、シッターさんの楽しい雰囲気に和みます。自宅でシッターと過ごす穏やかで豊かなときが流れていきます。

< 女はよろこばねーんだよ!! >

< 女はよろこばねーんだよ!! >

11月28日 Rくん・5歳(記録:A・S)

げたを履いてカラコロと音を立てながら走ってきたRちゃん。手には紙を持っていました。「なあに? それ・・」ときくとたくさんのロボットを描いてある画用紙。しっかり名前もカタカナで書いてありました!! 工事車を探しているとおもちゃの指輪発見!! Rちゃんがつけてくれたのは左手の薬指。「ここにつけたらお姉ちゃんと結婚しなきゃいけないよ!」と言うと「これはお誕生プレゼント。あんな紙(似顔絵)じゃ足りないから、指輪とかネックレスをあげないと女はよろこばねーんだよ!!」大人の名言!! 5歳かしら?

*    おやおや どこで覚えてきたことばなのでしょう?本当は「オオカミと7匹の子ヤギ」の劇をおばあちゃんと演じるかわいいRくんです。
 

< ごめんね! >

< ごめんね! >

11月24日 Nくん・2歳 Sちゃん・2歳(記録:Y・S)

Sちゃんはお母様お出かけ時に泣きましたが2~3分ですぐに泣き止みました。Nくんの持ってきた「ティモシーとサラのピクニック」「歌の本」「ピンポンバス」などを読みました。Nくん本が好きですね。オムツ替えのとき脇をクチュクチュくすぐるとケラケラ笑ってすっかり安心して打ち解けました。しばらくおままごとをして遊びました。このころになるとSちゃん楽しげに遊んでよく笑います。2人で遊んでいるとき「ごめんね!」がすぐ出て、けんかがないのがすばらしいですね。

*双子のNくんとSちゃんの「ごめんね!」、ほほえましい情景です。
 

< うん でもさむい~ > 

< うん でもさむい~ >

11月21日Nくん・6歳 Hちゃん・4歳(記録:K・N)

Hちゃんはママに買っていただいたうさぎのマフラーとピンクの手袋をしてルンルンです。「今日はさむいからさっそく手にはめて、あったかそうね」「うん ホラ見て」。歩きながら私の手をはさんであたためてくれるHちゃんです。「ありがとう。あったかいわ」。Nくんは家を出てからずっと「足が寒い」と言っていますので「これからもっと寒くなるからなれないとね」「うん でもさむい~」

*    Nくんもウサギのマフラーやほかほかのくつしたがほしいのかな?
 

< かぼちゃスープつくりますよ > 

< かぼちゃスープつくりますよ > 

11月10日 Eちゃん・2歳(記録:S・K)

「おかあさんがいいの-」と涙が出るEちゃんでしたが、バギーと羊さんですぐ気分転換できて、ごっこ遊びの開始です。「かぼちゃスープつくりますよ」「かたいのだめですか?」「じゃあ やわらかいのね」と、Eちゃんママ。料理に腕を振るいました。出来上がるとミニーちゃんのエプロンをつけてあげて赤ちゃん用のスプーンでやさしく やさしく食べさせてあげます。

* Eちゃんのママもやさしく食べさせてくれるのでしょうね。
 

< 歯医者さんは虫歯にならない >

< 歯医者さんは虫歯にならない > 

11月2日 Hちゃん・4歳(記録:Y・K)

ついに! Hちゃんから手をつないでくれるようになりました。今日の帰り道の話題は「歯」のこと。「歯医者さんは虫歯にならないんだよ~」。そしてお父さんの銀歯が気になるそうです。「私はまだ銀歯ないよ」と話すとHちゃん不思議そうな顔。大人はみんなあると思っていたようです。

*    大人になると「銀の歯」が生えてくるのかな?