ホーム>バンビーノクラブ日記

バンビーノクラブ日記

「インフルエンザ」

「インフルエンザ」

3月3日(Mくん・1歳 記録 K・M)

8時。熱は37.3度。オムツを替える。9時20分にやっと眠る。何度か目を覚ましましたが、けっこうぐずります。抱っこをしてもおにぎりを4分の1個くらいしか食べないのでミルクを作ります。薬も飲ませます。・・・・ 14時。眠る。30分位して泣くが抱っこしてまた眠る。またすぐ泣きながら起きるので、ミルクを用意する。今日は鼻水(くしゃみをあまりしない)は少ないが、食欲があまりないようです。途中ヨーグルトやイチゴを用意するが、口にしません。

*熱は高くなくてもぐっすり眠れず食欲もまだ出ない、まだ本調子ではありませんね。シッターとゆっくり休みましょう。
 

「熱」

「熱」

3月2日(Sちゃん・7歳 記録 S・F)

児童館の別室でぐっすり眠っていました。おうちに着くと児童館のおやつを食べました。おなかが痛いのは治ったそうです。・・・少しテレビを見ているうちに横になりたいとのことだったので、ベッドで寝るように言ったのですが、どうしてもソファが良いとソファに横になりました。3チャンネルの英語の歌やお話など楽しそうに見ていました。ピタゴラスイッチがお気に入りで大喜びでした。熱を測ったら37.9度あったので、ベッドで寝ることにしました。

*病気のときは、ソファに寝転んでテレビを見る楽しみもありますが、熱が上がってベッドに移動しましたね。
 

「インフルエンザと風邪」

「インフルエンザと風邪」

3月1日(HAん・7歳 HIくん・1歳 記録 M・K)

お母さま出勤後、しばらくHIくんとお布団で「いないいないばあ」などをして遊びました。そのうち、眠くなくなったのかHAくんのいる方へ行ってあそびました。HAくんに玄関の虫や魚の事を聞くとうれしそうに名前や様子を教えてくれました。それから虫キングのカードや図鑑などを見せてくれたり標本を見せてくれたりしました。とても好きな様子でいろいろな説明をしてくれました。HI君はバスの本を見て「ブーブー」とごきげんでした。

*大好きな虫の図鑑やバスの本・・・・、病気のときはお家でゆっくり本が読めますね。
 

ファミリー・サポート1月の保育記録より

年齢の違うきょうだいのサポートは、どちらのお子様も満足した気持ちになっていただくための工夫が必要です。おむかえは安全に対する気配りが必要です。今回はきょうだいのシッティングの様子をお伝えします。

「2人でお風呂 競争だ!」

「2人でお風呂 競争だ!」

1月28日(Mくん・6歳 Kくん・2歳 記録 M.T)

園にお迎え。2人とも笑顔で迎えてくれました。Kくんも「テラシマタン」と言ってくれてうれしい!! 思ったより元気そうです。Mくんがいろいろ助けてくれました。家について手を洗い早速テレビ鑑賞(?)です。 折り紙をしましたがなかなか難しいです。・・・Mくんはコマをやっと見つけて今日は“サルの綱渡り”を披露してくれました。うまいで~す。・・・ 2人でお風呂です。競争して入ります。タオルで魚遊び、よく肩までつかり、ママが帰られるまでゆっくり入りました。

*はだかでスキンシップの取れるお風呂はきょうだいにとってほんとうに楽しいひとときですね。

「怒らなくなったおねえちゃん」

「怒らなくなったおねえちゃん」

1月21日(Nちゃん・5歳 Kちゃん・8歳 記録 M.T)

バス停ではRちゃん1人でした・・・お面のリストを見て喜んで、これが作りたいと張り切っていました。豆まき用です。 Kちゃんお帰り。いつものように「何 何 何作ってるの!?」と聞かれ、それから始めました。画用紙にポスカとマジックで好きなキャラクターのお面を描いてもらい、最後に切り抜き、耳にかけるゴムをつけました。からつき落花生に「お多福」を描いたら受けました。二人とも描きました。KちゃんがRちゃんのやり方をチラッチラッと見て、指摘したり注意したりするのですが、言い方がいつもより優しくなったので、Rちゃんも言いたいことが言えているようでした。怒らないで「教えてあげる」ように気をつけているような気がしました。

*おねえちゃんもさらに成長して、できないことを怒るのではなく、優しく教えてあげられるようになったのですね。
 

「おねえちゃんになるんだよね~」

「おねえちゃんになるんだよね~」

1月6日(Eちゃん・6歳 Rちゃん・3歳 記録 Y.O)

保育園から帰るとき、小雨が降っていたので、園の傘を借りて上手に歩いて帰ってこられました。Eちゃんに“きちんと歩けるよう約束しようね”と伝えたところ、ちゃんとその姿を見せてくれましたよ! おやつを食べ、お風呂に入る前は、2人とも遊びがしたいのと(あやとり カルタ)、ハイテンションのせいで、時間がかかりましたが、Rちゃんが“おねえちゃんになるんだよね~”といわれハッと目覚め、着替えだしました。それを見てEちゃんもやっと動き出した感じです。

*    もうすぐ3人きょうだいになるのでしょうか? 特に妹のRちゃんにとっては、びっくりするようなできごとですね。
 

「3人でくすぐりっこ」

「3人でくすぐりっこ」

1月5日(Mちゃん・3歳 Yちゃん・8歳 記録 M.H)

保育園にMちゃんのお迎え。1階のホールにいたMちゃん、会うなりに「ここがむけちゃった。バンドエイドしたの。」と、教えてくれました。
おうちに着いてお部屋の中ではYちゃんに年賀状を見せてもらったり、Mちゃんがもらった“COMBI”で遊んだり、3人でくすぐりあったり、にらめっこをしたりと盛りだくさんで、楽しく過ごすことができました。Mちゃんは、ぎったんばっこんがお気に入りで、ケラケラと笑いながら、3人で盛り上がっていました。

*スキンシップの遊びは年齢の差を飛び越して、みんなでおなかの中から笑いあえますね。
 

ファミリー・サポート 11月保育記録より

「急にお子様の熱が出た。でも、仕事を休めない。」「回復期だけれども保育所で預かってもらえない」。ベビーシッターによる在宅での病児 病後児保育は、お子様がご家庭でリラックスして安静に過ごすことができるサービスです。

「二人とも体調不良」

「二人とも体調不良」

11月30日(Mくん・9ヶ月 Yくん・9ヶ月 記録 E,S)

10:00 二人とも体調優れず。それでもMちゃんはわたしの口癖の「ヨイショ!」をすぐまねして「・・ショ ・・ショ」と力を入れる言葉を発しています。
11:10 タクシーで病院へ。おんぶで行ったMちゃん、病院の周囲を歩いているといろいろなものに興味を示し、あっちもこっちも見たくて、頭をぐるぐる回しています。元気そうに見えていたMちゃんのほうが中耳炎とのことで心配です。Yちゃんも鼻汁が多いので要注意とのことです。
13:15 おしり浴。顔清拭。
14:30 たくさんミルクを飲んで二人とも眠りました。

*双子のきょうだいの病気、たいへんですね。この日は耳鼻科にお連れして、先生に診ていただきました。