ホーム>アイディアおもちゃ>おすすめ絵本>ベビーシッターのおすすめ絵本♪ No.8 昆虫の絵本
おすすめ絵本

ベビーシッターのおすすめ絵本♪ No.8 昆虫の絵本

♪こちらは東京・神奈川の株式会社ファミリー・サポート バンビーノクラブに所属する現役ベビーシッターのブログです♪

 

日に日に寒さがきびしく春の訪れが待ち遠しくなってきました。
さて、今回は、昆虫の絵本を2冊ご紹介します。
 

2014924105515.png

『いないよいないよいませんよ』

ふくざわゆみこ(著) 教育画劇 1050円(税込)

美しい蝶が、かくれんぼしている虫たちを探してまわります。
虫に関する情報も入ってわかりやすくなっています。
保護色を利用してかくれんぼする虫をお子様と探すのも楽しい。
各ページに案内役の蝶がいますので、野山や草原の絵を味わいながら一緒にページをめくってください。
擬態する生き物を題材にした「ふしぎいっぱい擬態する生物」もお薦め、男の子が喜びそうです。
あわせてご覧ください。( 3歳から)
 
 

2014924105558.png

『かわいいてんとうむし』

メラニー ガース(著)Melanie Gerth (原著)Laura Huliska‐Beith (原著)
きたむら まさお(翻訳)ローラ ハリスカ・ベイス 大日本絵画 1470円(税込)
 
穴のあいたしかけ絵本です。ついついお子様は指をつっこんでみたくなりますね。
はじめは10匹いたてんとうむしは、いろんなお友達に出会って数が減っていきます。
てんとうむしも丈夫でカラフルです。数字も大きく書かれているので数のお勉強にもよいでしょう。
てんとうむしが減っていく様子がなんとも不思議な感覚のようです。
シリーズもでていますのでご覧になってみてください。

 

♪クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ