ホーム>アイディアおもちゃ>おすすめ絵本

おすすめ絵本

ベビーシッターのおすすめ絵本♪ No.8 昆虫の絵本

♪こちらは東京・神奈川の株式会社ファミリー・サポート バンビーノクラブに所属する現役ベビーシッターのブログです♪

 

日に日に寒さがきびしく春の訪れが待ち遠しくなってきました。
さて、今回は、昆虫の絵本を2冊ご紹介します。
 

2014924105515.png

『いないよいないよいませんよ』

ふくざわゆみこ(著) 教育画劇 1050円(税込)

美しい蝶が、かくれんぼしている虫たちを探してまわります。
虫に関する情報も入ってわかりやすくなっています。
保護色を利用してかくれんぼする虫をお子様と探すのも楽しい。
各ページに案内役の蝶がいますので、野山や草原の絵を味わいながら一緒にページをめくってください。
擬態する生き物を題材にした「ふしぎいっぱい擬態する生物」もお薦め、男の子が喜びそうです。
あわせてご覧ください。( 3歳から)
 
 

2014924105558.png

『かわいいてんとうむし』

メラニー ガース(著)Melanie Gerth (原著)Laura Huliska‐Beith (原著)
きたむら まさお(翻訳)ローラ ハリスカ・ベイス 大日本絵画 1470円(税込)
 
穴のあいたしかけ絵本です。ついついお子様は指をつっこんでみたくなりますね。
はじめは10匹いたてんとうむしは、いろんなお友達に出会って数が減っていきます。
てんとうむしも丈夫でカラフルです。数字も大きく書かれているので数のお勉強にもよいでしょう。
てんとうむしが減っていく様子がなんとも不思議な感覚のようです。
シリーズもでていますのでご覧になってみてください。

 

♪クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ

ベビーシッターのおすすめ絵本♪ No.7 『くまとやまねこ』

♪こちらは東京・神奈川の株式会社ファミリー・サポート バンビーノクラブに所属する現役ベビーシッターのブログです♪

 

今回は、おとながしっとり読める絵本をご紹介します。

2014924104224.png

『くまとやまねこ』

湯本 香樹実(ぶん)酒井 駒子(え)河出書房新社

「よるくま」などで知られる酒井駒子さんが、長年あたためて大事に作った絵本だそうです。
試読しただけで、自然と涙が・・・。泣けます。
大切なものを失った記憶がある方は呼び起こされてしまうかも。しかし悲しんでいてもはじまらない、
新しい明日へ向かって歩き出すラストが待っていて、読後は前向きになれます。

 

♪クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ

ベビーシッターのおすすめ絵本♪ No.6 はなびの絵本

♪こちらは東京・神奈川の株式会社ファミリー・サポート バンビーノクラブに所属する現役ベビーシッターのブログです♪

 

今回は花火の絵本を3冊ご紹介します。
夏の思い出を振り返ってみましょう。

 

2014822103311.png

はなび
作 秋山とも子
出版社 教育画劇 
価格1200円+税 

そうだったのか、と感心するほど、花火ができるまでのプロセスが丁寧に描かれています。また、花火が打ち上がるまでの地域の人との関わりにも焦点をあてています。奥行きを感じる美しいデッサンがこの絵本の魅力。夜空の花火が終わったら次は手元の花火を楽しむ。そんなふうに絵本をめくってみてはいかがでしょうか。

 

2014822103357.png

はなびドーン
作 カズコ・G・
スコーン
出版社 童心社
価格950円+税

単純に、楽しい。絵本をめくるたび、あがっていく花火の美しさを感じられる絵本です。ドーン、ばかりではなく、シューっという花火があがる音を読むと、ちょっとどきどき。次に描かれる花火はどんな色だろう、大きさは?と想像することも楽しみのひとつです。

 

2014822103555.png
 
花火のえほん
作 冴木一馬
写真 冴木一馬
出版社 あすなろ書房 
価格1200円+税

花火は製造してから1年ほど寝かせたほうがより美しく、楽しめる。線香花火は先端の火をつける部分を指でぎゅっとしぼると長持ちする。目からうろこの花火知識を得られる絵本です。

 

♪クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ

ベビーシッターのおすすめ絵本♪ No.5『おりがみときりがみ』

♪こちらは東京・神奈川の株式会社ファミリー・サポート バンビーノクラブに所属する現役ベビーシッターのブログです♪

 

今回は、とても簡単にできる切り紙が魅力的な工作本をご紹介します!

2014731175521.jpg

『おりがみ と きりがみ』

編集:本郷折紙研究会 大泉書店 

ベビーシッター仲間からご紹介いただきました!
さくらんぼやくまさん、ちょうちょなど、かんたんに2つ折り・6つ折りなどでかるくはさみを入れるだけ・・楽しく作れます。
はさみのもてるお子様ならきっと、自分で作ってみたくなるでしょう。
お値段もお手頃、愛用している!というシッター仲間も多いようです。
人気の工作本をぜひ、店頭でご覧になってください。

 

♪クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ

ベビーシッターのおすすめ絵本♪ No.4『ピン・ポン・バス』

♪こちらは東京・神奈川の株式会社ファミリー・サポート バンビーノクラブに所属する現役ベビーシッターのブログです♪

 

今回は、ちょっとレトロですがしっかりと描きこんだ絵が魅力!

ピンポン!と呼び鈴を鳴らすときの快感、単純ですが乗り物好きの男の子はたまらない一冊です。

2014725144252.jpg

『ピン・ポン・バス』

作:竹下文子 絵:鈴木まもる 偕成社 1,050円(税込)

お客さんが乗ったり降りたり、そしてバスが終点に近づくとだんだんお客さんが減っていきます。
降りていく人たちの背景に、これから帰るあたたかい家庭の匂いが漂うように思えてどこか懐かしい・・・。
八王子あたりの路線バスがモデルでは?という声も聞きました。
絵本が終わりに近づくと一日の終わりを感じさせる演出もあり、寝る前の一冊にもよいかもしれません。
シリーズも出ています。ぜひ書店でご覧ください。

 

♪クリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ

 

 

 

ベビーシッターのおすすめ絵本♪ No.3『アンジェリーナはバレリーナ』

今回は、かわいい絵が満載で、幼児の女の子のお気に入りになりそうな絵本をご紹介します。

201472112426.jpg

『アンジェリーナはバレリーナ』
作:キャサリン・ホラバード 絵:ヘレン・クレイグ
訳:おかだよしえ 講談社  1680円(税込)
 
アンジェリーナはねずみの女の子、踊ることが大好きなアンジェリーナはバレエのレッスンを受けることになりました。
夢見るは一流のバレリーナ、はたして夢はかなうのでしょうか。
イギリスで有名な絵本で、クリスマス・ハロウィーン・おねえさんになる、などシリーズも充実です。

ベビーシッターのおすすめ絵本♪ No.2『フェリーターミナルのいちにち』

こんにちは!
今回ご紹介するのは、細密で色鮮やかな絵が美しい、5歳~6歳以上のお子様向けの冊子型絵本です。
 
2014630171141.jpg
 
『フェリーターミナルのいちにち』
作・絵: 石橋真樹子 福音館書
 
朝から夜まで、フェリーが立ち寄る海の港の一日をわかりやすく説明していて、お子様とおしゃべりしながら楽しめます。
読んであげるなら3・4歳から。
セリフの入れ方も絵のじゃまにならないよう配慮されており、質の高い科学絵本です。
5歳のお子様は、小さい犬・猫・馬などをみつけては教えてくれました。
ぜひ書店で覗いてみてください。

ベビーシッターのおすすめ絵本♪ No.1『とんとんとん』

今回はおすすめの絵本をご紹介します!

201463017821.jpg

『とんとんとん』
作・絵: あきやま ただし 金の星社
 
かずきくんのおうちへあそびにいくんだけど、大きなマンションの色とりどりのドア、どこがかずきくんのお宅でしょう。
とんとんとん!かばさんやうさぎさんやタコさん、ドアを開けるたびにいろんなお友達が・・。
めくるたびにどきどき、でも子どもはとっても楽しみにしてくれます。
最後は「絵本よんだらドアちゃんとしめてね!」というセリフとともに絵本をばたん!ととじて終わります。
実際絵本をノックして楽しむ方法も書いてあるので絵本カバーにも注目。
2,3歳から。