ホーム>バンビーノクラブ日記

バンビーノクラブ日記

「合言葉は何?」

「合言葉は何?」
Rくん、Sくん(小学校1年) 記録:H.W.
6月24日

RたんSくん共に「あっ!もうお迎えきた!!」と大きい声で先生にお伝えしてくれてお帰りの準備をしてくれました。「Sくんの合言葉はねえ…」「Rたんの合言葉はね…」と大きい声で歩きながら色々作戦を練っていました。会話は歩いている人たちに全部聞こえているので、合言葉はみんなにバレてしまいますね(笑)。二人とも無邪気ですね!

ベビーシッター 5月の記録 テーマ『ぐんぐん成長するお子様』

ベビーシッター5月の記録から

『ぐんぐん成長するお子様』

ベビーシッターはレギュラー(定期的)でうかがう場合、お子様の成長の様子をきめ細やかに見守りながら促します。保育経験豊かな「Kサン」はRちゃんの言葉の発達の様子、体操のチューターもできる「Aシッター」はH君のサッカーの上達する様子を記録しています。   

中舘慈子

Kサン!!

Kサン!!

Rちゃん(2歳1か月) 記録:Y.K.

5月7日

言葉がずいぶんはっきりしてきましたね。残念ながら “Kサン” は聞かれませんでしたが
「公園へ行ったの?」「パパ ボール ポーン!キック」とはっきりした口調で教えてくれました。

 

5月14日

今朝は 「Kサン!!」 を数回聞くことができました。うれしいですね。
バギーの中でヘアピンを取って手にしていたので「落ちるといけないからしっかり持っててね」と話すと
「ウン!!」
としっかりした返事がはっきり返ってくるので気持ちいいです。


5月23日

今朝はとてもご機嫌でお絵描き。なぐり書きの後 「Kサン アンパンマン!」。
絵を描いてと要求。「ワンワン オッキイネー」などの二語文も聞かれました。

試合でのH君

試合でのH君

Hくん(小学校3年) 記録:S.A.

5月16日

試合でのH君はまめに走り回っていました。目立った動きとしてはドリブルで相手に体当たりして転倒させたこととバックパスで難を切り抜けたことです。

5月23日

試合でのH君は今までのように広い範囲を走り回ったりはしなかったです。真ん中あたりに位置してボールを奪った後、ていねいに味方にパスする場面が何度もありました。H君のパスが得点につながりました。

5月30日

試合でのH君は前回よりも広範囲を動き回って軽そうでした。そして3試合目で中央あたりから低めの弾丸シュートが見事に決まりました。

その他体当たりで転倒したときに、受け身を取って素早く起き上がりました。

ベビーシッター 4月の記録 テーマ『1年生』

4月の記録から

『1年生』

4月から1年生になったお子様、ご入学おめでとうございます。

少し大きめの新しい制服、「これから始まる新しい生活」の活気と少し心配な気持ちを感じさせてくれますね。入学前から続けて伺っている保育スタッフは、お子様をご家族とご一緒に見守り続けます。 中舘 慈子

ピカピカの制服姿

ピカピカの制服姿

Nちゃん(小学校3年生), Sちゃん(小学校1年生)

記録:N.N.

ピカピカの一年生、制服姿がなんだか不思議な感じがしますが、ご本人(Sちゃん)はすっかりお姉さんになられましたね。ちゃんとバス停まで連れて行ってくれ、降りるバス停もちゃんとブザーを押して「ありがとうございました」と運転手さんにご挨拶して降りました。

食事のあと玄関前でなわとびを跳んで見せてくれました。20回くらい、前跳び、後ろ跳びとあっという間に上手になりましたね。・・・Nちゃんの帰りを待つために公園から家に帰りました。・・・頑張りすぎて疲れないか心配な程たくさん遊びました。

※ピカピカの制服を着て一層お姉さんらしくなったSちゃん。小学校の生活 楽しそうですね。

テニス部に入ろうかな

テニス部に入ろうかな

Nちゃん(中学校1年生)  記録:M.U.

Nちゃんは今日から中学一年生です。おめでとうございます!体操服等、新しい服が揃えられていました。今週はまだ本格的に授業はないそうです。クラスは7組もあるそうで、2組になったNちゃん。

小学校での仲良しの友達とはバラバラになったそうですが、また、新しいお友達ができますね。

「部活は何に入部するの?」Nちゃんは「テニス部に入ろうかなーと思っている」そうです。

※中学1年生のNちゃん、「部活」を楽しみにしています。

ベビーシッター 3月の記録 テーマ「お迎え」

月の記録から

ベビーシッターのお迎え

3月はお迎えの記録です。お迎えの時、お迎えからご自宅に向かう途中、ご自宅での様子、

シッターの目から見たさまざまなドラマが展開します。集団の中でのお子様と、ご自宅でくつろぐお子様をつなぐのもシッターの大切な役割だと思います。 中舘 慈子

かーさんは いつ帰ってくるかなあ

かーさんは いつ帰ってくるかなあ

Rくん(小学校1年生) Y.M.

午後雪が舞いびっくりしましたが、お迎えの時間は青空も見えていました。「かーさんに(壊れてしまった)ケイタイむ(も)らったんだ」写真も撮れるし、ゲームもできるのですが。

そこから「今日 かーさんがお迎えだと(早く帰ってくると)いいな」「かーさんに電話したい」 ではメールで今電話しても大丈夫か確かめて電話しましょう! と走って帰宅。

ナメコゲームをしながら「かーさんはいつ帰ってくるかなあ」

・・・電話でお話できました。

「あっ とーさんがやっといてといったプリントがあった~」「奇数は苦手。奇数ってどっちだっけ?」算数プリントすらすらできました。

お名前も漢字で書きました。

※「苗字の字は父さんに、Rっていう字は母さんに教わったんだ。」シッターに寄り添う後ろ姿のイラストにご家族の愛情が感じられます。

201448195917.png

昔 走っていた車両だって~

昔 走っていた車両だって~

Hくん(小学校2年生) S.Y.

小学校お迎え。・・・図書館到着。

漢字の宿題を終わらせた後は「京王線・井の頭線 昭和の記憶」という本を熱心に読んでいました。古い電車や駅舎の写真がたくさんあり「これ昔に走ってた車両だって~」と、私にも見せてくれました。

全部読む時間がなかった為、とても名残惜しそうな様子でしたが「来週、また時間があれば読めると思うよ」とお話しし、スイミングへ向かいました。

※昔の電車・・・ わくわくしますね。