ホーム>バンビーノクラブ日記

バンビーノクラブ日記

すいかのたね

すいかのたね

Iくん(4歳) 記録:M.M.

半月がどこまでもついてくるのを見て「お月様はIくんのことが好きなんだね。」
帰宅してから、絵本を読みました。「すいかのたね」「あかいりんご」
スイカがどんどん伸びて大きくなるところは、いつ読んでも大笑いです。入浴、歯磨きのあと「ドアーでぴんぽん」を読みました。

どうなってるの こうなってるの

どうなってるの こうなってるの

Sくん(小学校1年) 記録:Y.M.

お迎えに行きました。かさも忘れずれず持って帰ることができました。
とても暖かくて雨が降らなくてよかったです。帰宅してピアノ、宿題、テストの準備をして、本「どなってるのこうなってるの」を2人で読みました。
 

バッテリー

バッテリー

Mちゃん(小学校5年) 記録:M.T.

読書をしたり少し休憩をしてからピアノを始めました。
ピアノが終わると「バッテリー」の本がどうしても気になってしまうらしく、Mちゃんはトイレに行くときも本を持っていって読むほど。
社会理科のテキスト開始。やり始めたら集中して取り組めていました。

 

「お正月」

1月のシッティングの記録から

「お正月」

お正月は、「日本人」であることを感じさせてくれます。 家族と一緒に行く初詣、獅子舞、お年玉、年賀状・・・それにお正月独特の遊び。
お正月の文化を子どもたちに伝え続けていきたいですね。引用した文は一部変更してあります。

(Y.N)
 

初詣

初詣

Sちゃん(3歳) 記録:K.T.

おやつのとき、お正月に家族で行かれた初詣の話を身振り手振りでしてくれました。
「Aちゃんとたくさん遊べますよ~に」ってお願いしたんですね。
きっと神様聞いてくださいます。

獅子舞

獅子舞

Mちゃん(3歳) 記録:C.S

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Mちゃんはお正月に初めての体験をされたようで、獅子舞はちょっと怖かったお話や、お参りの話をしてくださいました。
 

お年玉

お年玉

Mちゃん(小学校1年) Hくん(4歳) 記録:M.N.

「明けましておめでとう」 とお二人きちんとご挨拶できました。
「おじいちゃん、おばあちゃんからお年玉たくさんもらったよ!」とMちゃん。 「西田さんの子どものときのお年玉、何に使った?」
「貯金したかしら」と答えると「私もそうして旅行に行くとき使う」としっかり者さんです。箱根の旅行が楽しかったのですね。

年賀状

年賀状

Aちゃん(小学校5年) 記録:K.S.

「Aちゃん、明けましておめでとう。今年もよろしくね」と、顔をのぞき込んで挨拶すると「おめでとう。今年もよろしく」と、にっこり笑って大きい声で言ってくれました。「年賀状、こんなにきたよ」と早速Aちゃん宛てに届いた年賀状を見せてくれましたが、数の多さにビックリ。たくさん届いてとてもうれしそうでした。

 

「クリスマス」

12月のシッティングの記録から

ファミリー・サポートの保育記録

「クリスマス」

サンタさんは子どもたちの夢をか なえてくれます。きらきら光るクリスマスツリー、イルミネーションも子どもたちに夢を与えてくれます。
さらにシッターさんにもクリスマスの懐かしい思い出 を甦らせるようです。今回はクリスマスの記録を選んでみました。文は一部変更してあります。

(Y.N)

サンタ ニコラウスのお話

サンタ ニコラウスのお話

Sちゃん(5歳7ヶ月)記録:I.T.

先生のお宅へ向かう道すがら、サンタクロースのお父さんの話を聞きました。園の先生に伺った話だそうですよ。
サ ンタ・ニコラウスのお父さんは、ごはんを一日一回しか食べられない子どもや、学校に行けない子どもに毎年おもちゃや食べ物、文房具をプレゼントし続けまし た。ニコラウスはそのとき子どもでしたが、自分も大人になったらお父さんのように優しい人になりたいと思っていました。やがてお父さんが亡くなったとき に、今度はニコラウスが子どもたちにいろいろなプレゼントを配ってあげるようになりました。
まるで、今、先生から聴いたお話のように時代背景も含め、しっかり、わかりやすく聞かせてくれました。話の内容もさることながら、感動的ですらありました 。