ホーム>子育てエッセイ>2019年9月

2019年9月

海の中には 母がいる

201993143728.JPG

海よ、

僕らの使ふ文字では、

お前の中に母がゐる。

そして母よ、

仏蘭西人の言葉では、

あなたの中に海がある。

三好 達治「郷愁」より

 

 フランス語では、母はMère 海はmerと言います

 

無性に海を見たくなる時がありませんか? 私は海辺で寝そべって波の音を聞いていたり、浅瀬で波に揺られていたりするとこんな時間がいつまでも続いていたら、と思います。波の音は胎内で聴いていた音であり、海にぷかぷか浮かぶ感触は胎内の浮遊感に似ているからかもしれません。

海の音はリラクゼーション効果、海の空気にはマイナスイオンがいっぱい、海水や海藻にはミネラルが含まれ、海の泥はデトックス効果もあると言われます。海は健康の源に満ち溢れています。タラソセラピー(海洋療法)という海の資源で心身をいやす療法は19世紀末のフランスで始まったそうです。現代の健康科学では海を健康資源として活用する研究が行われています。

もちろん、子どもたちは海が大好きです。勢いよく波に向かっていく子、一度浴びた波にこりて砂浜で砂山づくりに励む子など様々ですが、身も心も喜びにみなぎっています。この夏の一日でもよいので、ご家族で海に行き、子どもたちばかりでなく、ご両親も身も心も癒されるひとときを過ごされてみてはいかがでしょうか? 胎内の心地よさに戻って・・・。

 そういえば「海」という字の中には「母」がいます。創業者 中舘 慈子