ホーム>子育てエッセイ>読んでみたい絵本

読んでみたい絵本

読んでみたい絵本 ~「春」の絵本~ 白川優子

2019313181333.jpg

まだまだ寒い日が続きますが、春はきっともうすぐ。

待ち遠しい“春”をテーマにご紹介。カラフルな絵本が並びました。

 

2019313181433.jpg
 

あのね

鈴木出版 0歳~

 

うさぎさんはお友達に出逢

えてうれしそう。リズミカル

な文や絵にほんわりした

気持ちになれます。

2019313181817.jpg

はなを くんくん

福音館書店 2歳~

 

モノクロの世界の中、

冬眠していた動物たちが

目覚め、「くんくん」と一緒

に春を探します。

色彩の使われ方が効果的。

 

 

2019313181843.jpg

はるって、どんなもの?

小学館 4歳~

 

春を知らないカーディガンのボタンたち。

かわいいイラストとストーリー、

春がどんなものかわかるラストは心も温かくなります。

 

 

201931318199.jpg

野の花 えほん 春と夏の花

あすなろ書房 6歳~

 

れんげやたんぽぽなど、

お散歩で見つけられる身近な草花のイラストが載っています。

草花の遊び方や食べ方(!)など興味深い内容です。

 

 

読んでみたい絵本 ~お正月の絵本~ 白川優子

2019218153921.jpg

早いもので今年もあとわずかとなりました。

冬休みはゆったりと、お子様と絵本を広げる時間をとりたいものですね。

                        “お正月”の絵本を紹介します。      

 

2019218154054.jpg

おもちのきもち

講談社 

1歳~

お正月に欠かせない、

みんな大好きなおもち。

けれど、おもちにとっては災難。

リズム感のある文で音読に最適。

 

 

201921818598.jpg

 

じゅうにしのおはなし

ひさかたチャイルド

3歳~

大人も納得、

猫がネズミを追いかけるわけ。

十二支の由来がかわいい絵でわかる本。

 

 

20192181903.jpg

おせちいっかの おしょうがつ

佼成出版社 

4歳~

ふだん食べ慣れない食材も入っているおせち料理ですが、

なぜ食べるのか理由なども楽しみながら

読める内容です。

 

 

201921819122.jpg

七ふくじんとおしょうがつ

教育画劇 

5歳~

お正月になるとよく見かける

七福神の名前や何の神様なのか、

おさらいしたくなる絵本。

 

 

読んでみたい絵本 ~「クリスマス」の絵本~ 白川優子

20181217114422.jpg

街にはイルミネーションが輝き、ワクワクする季節がやってきました。

目覚めてプレゼントを見つけた時の子どもたちの輝く笑顔がパパ・ママへのプレゼントですね。

”クリスマス”の絵本を紹介します。 

20181217115148.jpg

さんかくサンタ

絵本館 0歳~

○、△、□がわかるよう

になったお子さまに。

読むと楽しいリズムで、

お子さまもすぐ覚えてくれそうです。

 

 

20181217115220.jpg

メリークリスマス、ペネロペ!

岩崎書店 2歳~

ペネロペとプレゼントを開けたり、

灯りがともったり…

楽しいしかけ絵本。

 

 

20181217115259.jpg

サンタさんのいたずらっこリスト

小学館 4歳~

「良い子にしていないとサンタさんが来ないよ!」

さあ大変!

ハラハラしながらも

楽しく読める本。

 

 

20181217115331.jpg

賢者のおくりもの

冨山房 5歳~

あまりにも有名なオー・ヘンリーの短編。

本当に素敵な贈り物は何なのか?

大人が読んでも

こみあげるものがあります。

 

 

読んでみたい絵本 ~「星」の絵本~ 白川優子

201811615131.jpg

 

空気が澄み渡り、夜空を見上げると星が美しく瞬く季節になってきました。

一番星を見つけたり、星座の物語を話しながらのロマンチックな帰り路もよいものです。

“星”の絵本を紹介します。

201811616413.jpg

おほしさま

教育画劇 1歳~

星型のクッキーを焼いた

所から始まる、可愛らしい

しかけ絵本です。

 

 

2018116164130.jpg

あのほし なんのほし

こぐま社 3歳~

春夏秋冬の代表的な星座を

わかりやすく示してくれる

内容になっています。

 

 

2018116164213.jpg

おほしさま かいて!

偕成社 3歳~

星だけの絵本では

ないのですが、ラストは

ちょっぴりせつない気持ちに

なります。

エリック・カールの世界に

引き込まれる美しい絵。

 

 

2018116164241.jpg

はじめての

うちゅうえほん

パイインターナショナル 

5歳~

月や太陽、銀河系など

宇宙に興味を持ち始めた

お子様に。

 

 

 

読んでみたい絵本 ~「美味しい」がテーマの絵本~ 白川優子 

暑い夏が終わり、秋は食欲も増す季節。

絵本を読んでいたら、ついお腹が「ぐぅ~・・・」

お子さまと一緒に「これ食べたいね!」と意気投合してしまうような

「美味しい」絵本を紹介します。

 

20189516143.jpg

ぐりとぐら

 

福音館書店 1歳~

 

大きな調理器具が楽しく、
焼き上げられたふわふわのお菓子の美味しそうなこと!
カステラやホットケーキが食べたくなってしまう
懐かしい絵本。

20189516836.jpg

11ぴきのねことあほうどり

こぐま社 4歳~

「今日もコロッケ、明日もコロッケ・・・」
ねこたちは飽きてしまうコロッケですが、
なんだかいい香りがしてきそう!

 

 

201892195840.jpg


世界中からいただきます!

偕成社 7歳~

 

世界の家庭料理を写真つきで紹介しています。
飾らない素朴な料理、珍しい食材・・・
世界は美味しいものであふれています。

 

読んでみたい絵本 ~「防災」を考える~ 白川優子 

    地震、大雨、台風など、災害はいつおこるかわかりません。

   保育園、小学校にいる時だけではなく、

   家にいる時や、外でお友だちと遊んでいる時など、

     とっさの判断ができるよう、お子さまとふだんから話し合っておければ安心ですね。

  防災に関する絵本を紹介します。

 

2018813155851.jpg

ぐらぐらゆれたらだんごむし!

東京書店 2歳~

 

小さなお子さまに地震のことをおしえるのは難しいですが、

かわいい動物たちのしぐさで

わかりやすいしかけ絵本になっています。

 

 

2018813155914.jpg

はしれ、上へ! 

ポプラ社 6歳~

 

東日本大震災の釜石を舞台にした実話が題材になっています。

津波の怖さと海の美しさのコントラスト、

人々の強さが胸に響きます。

 

 

2018813155937.jpg

じしんのえほん

ポプラ社 4歳~

 

主人公は小学校1年生。

ひとりでいる時、公園にいる時・・・

自分の身を守るにはどうしたらよいか

わかりやすく図をまじえながら紹介しています。

 

 

読んでみたい絵本 ~素敵な海に関する絵本~ 白川優子

いよいよ夏本番!どこまでも青い空と海が恋しい季節です。

素敵な「海」に関する絵本を紹介します。

 

2018723141311.png

かにこちゃん くもん出版 0歳~

リズミカルでやさしい文と、かにこちゃんのかわいらしい動き、
移り変わる海の情景の美しさに、
小さいお子さまでも
海にでかけたくなるかもしれません!

 

 

2018723141552.jpg

ぷかぷか ゴプリン書房 0歳~

 

 

森と海はつながっているの?
自然に対して興味を持ち始めたお子さまへ。
環境問題についてやさしく語りかけてくれます。

 

 

2018723141616.jpg

すなのおしろ 偕成社 3歳~

 

誰もが一度は、
砂浜で砂のお城を作ったことがあるのではないでしょうか。
砂の王国に迷いこんでしまう主人公。
海辺のファンタジーの世界。

 

201872314171.jpg

森が海をつくる 自由国民社 5歳~

森と海はつながっているの?
自然に対して興味を持ち始めたお子さまへ。
環境問題について
やさしく語りかけてくれます。

 

 

 

 

 

読んでみたい絵本 ~キラキラした夏に読みたい本~ 白川優子

梅雨が明けたら、夏はもうすぐ。キラキラした夏に読みたい本をご紹介します。

2018621105821.jpg

はなびドーン  童心館 0歳~

 

シューッ、ドン、ドドン!

絵本の中に、花火の大輪の花が何度も何度も咲きます。

花火大会を見に行くにはまだちょっと早い赤ちゃんでも、

この本にはきっと釘付け。

 

 

2018621105857.jpg

うさこちゃんおばけになる  福音館書店 3歳~

 

あれれ?

いつものうさこちゃんの表紙と違います。

夏はちょっと怖いものみたさの「おばけ」の話。

といっても、もちろんうさこちゃんの愛らしいストーリーです。

 

 

2018621105934.jpg

まほうの夏  岩崎書店 5歳~

 

夏休み。

パパとママはお仕事。

退屈していた兄弟に、いなかのおじさんから手紙が届きます。

大自然は、まほうのようなファンタジー。

都会の子どもたちに読んでほしい一冊です。

 

 

201862111012.jpg

黄金の夏休み  文溪堂 6歳~

 

ちょっと年上の従兄と過ごす夏休み。

昔、なんでもかっこよく見える親戚がいませんでしたか?

キラキラ輝く夏休みの始まりです。

 

 

読んでみたい絵本 ~「梅雨」を楽しく過ごす本~ 白川優子

201852217515.jpg

あめかな!

福音館書店 0歳~

 

ぽしゃっ。ぱしゃっ。

水彩絵の具の落とし絵で、カラフルに描かれたさまざまな雨。

ぽつり、ぽつりと落ちる雨粒から、ざあざあと盛大に降る雨、

雨がやんだ後の光・・・

はっきりした美しい色彩で表現されており、乳児さんでもわかりやすい本です。

 

 

2018522175138.jpg

ぞうくんのあめふりさんぽ

福音館書店 3歳~

 

名作「ぞうくんのさんぽ」のあめふりバージョンです。

前作を知っていると、「ほうほう、こうくるのか!」と楽しめます。

そして、ラストはお決まりの・・・

ほのぼの、ゆったり、何度も読みたくなります。

 

 

2018522175222.jpg

まほうのかさ

教育画劇 5歳~

 

主人公の男の子は体育が苦手。

「雨にならないかなぁ」と念じてしまいます。

すると、好きなときに雨を降らせることができる赤い傘をもった

不思議な女の子の夢を見て・・・

 

2018522175252.jpg

青い花

岩崎書店 小学校低学年~

 

貧しいけれど勤勉な傘屋の若者が、

雨にぬれた女の子のためにつくった青い傘が評判になり、

町中美しい青い傘であふれました。

・・・結末の美しさに、幼心に忘れられない一冊となるでしょう。

 爽やかな季節を満喫すると、もうすぐジメジメ 梅雨が来ます。
雨の季節は、ゆったい読み聞かせに最適な季節。
梅雨を楽しく過ごす本のご紹介です。

 

読んでみたい絵本 ~「端午の節句」にちなんだ絵本~ 白川優子

早いところではもう鯉のぼりが空を泳いでいます。「端午の節句」にちなんだ絵本をご紹介します。

 
2018413144310.jpg

 

「そらまで とんでけ」

あかね書房 3歳~

幼稚園で作ることになった鯉のぼりの折り紙。

「男の子のおまつりだもん」

と、作ろうとしない女の子は

はたして・・・。

 

 

 
2018413144555.jpg

 

「げんきが でるよ かしわもち」

教育画劇 3歳~

こちらは紙芝居ですが、

「どうしてこどもの日に柏餅を食べるの?」

が、わかる内容です。

柏餅の葉に、秘密があるみたい・・・。

 
201841314513.png

 

「だいちゃんの よろいかぶと」

日本人形協会 4歳~

珍しいよろいかぶとの絵本。

いたずらが大好きなだいちゃんが、

よろいかぶとに教えられることとは?

 

2018413145342.jpg

 

「かえうたかえうた こいのぼり」

講談社 4歳~

「こいのぼり」のメロディにのって

ストーリーが進みます。

「替え歌」って 楽しい!