ホーム>インフォメーション>ベビーシッター割引券特例措置延長及び利用時留意点のお知らせ
インフォメーション

ベビーシッター割引券特例措置延長及び利用時留意点のお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う特例措置として、内閣府ベビーシッター派遣事業割引券使用上限の拡大が4月以降も当面の間延長され、通常、1日(回)対象児童1人につき1枚、1家庭につき1ヶ月あたり24枚までとされているところ、1日(回)対象児童1人につき5枚、1ヶ月あたり120枚まで使用いただけることになりました。

なお、特例措置での使用の場合、割引券(本券/報告用半券)の裏面にあります『事由欄』へ特例措置による利用が必要となる事由を記入していただく必要があります。記載のないものについては、特例措置分の割引が受けられませんのでご注意ください。

また、割引券(2020年4月~割引券発行前分)をご利用の際は、必要事項をご記入の上、割引券本券/報告用半券と、ご利用月毎の利用枚数を記載したメモを併せてお送りくださいますよう、お願いいたします。